Help

SONY BRAVIA総合カタログ最速で送付されて来た“2021新製品”11年間愛用SONY32F1湿気で壊れかけ乾燥で直ってる壊れる予兆も消えた変えないでいいか?紙の良さ“買うまでが良楽悩”北川景子

  • 66

Photos: SONY BRAVIA総合カタログ最速で送付されて来た“2021新製品”11年間愛用SONY32F1湿気で壊れかけ乾燥で直ってる壊れる予兆も消えた変えないでいいか?紙の良さ“買うまでが良楽悩”北川景子

Photos: 4.20_26:00#AppleEvent Tonight“New iPadPro12.9"(miniLED&M1),AirTags”and more…“春の祭典です”TVより待望iPad Pro買う Photos: 4.15_10:08am連日の急遽部屋改造計画。きょうまで連日1週間引っ越し並みの動き総取っ替え掃除&寒暖差も重なり疲労困憊“湿布インドメタシン70mg:処方薬”足腰手首効果大!昔から処方。治らない病

SONYはやはり流石です。いろんな面で。昔の良さより落ちてるのはあらゆる面で感じますが。美人女優No1ではないかとまで呼ばれている“北川景子”さんを昔から長年起用されているのも流石で、知的さ美しさだけじゃない人間の温かさも併せ持つ、BRAVIAに似合っています。

部屋改造計画中で湿布したカラダ駆使しまくり。手や鼻から血でたり疲労ヘトヘトの今週半ば。家ストレスゾンビらは相変わらず最悪で舌打ちされアル中で尿もれ。ドカドカやってるのにボケーっと毎日暗いうるさい家。認知も悪化するだろう狂ってる食も作れない。

扇風機いらない天気空気風が救いだった。
現在4.19_26:00

空き時間にSONYへ問い合わせ。新製品webで観て調べわからない細かい点いろいろ…SONYはいつも混んでて繋がるまで30分、そこから1時間話し合う「調べますのでお待ちください」ばかり待たされてるからタイムロス時間がかかる。Apple問い合わせは長いこと待たすことなくフレンドリーに話し合えて気分いい、良い相手だと良い日にさえ思える、この点でもApple製品をずっと長いこといろいろと買おうと思える。Appleは方針が明らかに違いコール先のとある人も「働きやすい。優しい」言っていた。

でもAppleにカタログは10年以上前から存在しない「Webで」あの頃から先端を行っていた。ネット環境がないんですがと答えていた。

SONYや国産メーカーはいまだに日本らしく立派にカタログも新製品のたびに揃えている。コストを割いている。

昔、ネットもなかった頃。家電量販店に行くのは現在でも楽しいですが。現物を見て触って、店員と話して、こないだのように盛り上がって値段もネットより最安まで下げてくれたり(ポイントは付かないが)他いろいろ融通も利く、人間らしさコミュニケーションでのやり取りが安心で楽しく温かさがある。

そして買うも買わずも無料のカタログをとにかく貰って帰る。次の日、じっくり舐めるように細かい注意事項の文字まで読み込む。まるで勉強だ。そこで再び質問が出たら問い合わせる。

“買うまでいろいろ思考して問い合わせて日々考えてる時が1番楽しい”
どんな買い物でもそう。のど飴からクルマまで(セレブ人は家?)カタログ見ながら。iPhone/iPad/Macとかネットに繋げて情報を知る手段がなかった。レビュー他人の感想はゼロ。でもレビューは「人それぞれの価値観や見方、使い方、好き嫌いで、とにかく勝手に言っているだけ」だから、全てを鵜呑みにすると、良いと悪いが両方あったりしてわけわかんない決められなくなる。

でもカタログは、メーカーのだから「素人の購入した人の良い悪い意見などわからない」良い事しか書かれていないし、載っている写真も嘘のような美貌です。北川景子さんは本当に美貌ですが。実機を見てガッカリもあり。

でもカタログは温かい。ネット開くより速い。紙の本と電子書籍。Webニュースと新聞紙。
“光る画面越しと紙”はぜんぜん違う。情報量は圧倒的にレビューや全ての販売店も含めるとネットだけど。

昔のようにカタログ見て買いたいですね。
以前のUPした「人妻お持ち帰り夜の写真」は昨年までのモデルだけでした。表紙の北川景子はショートカット好きな自分には最高なアヴァンチュールです。
この新モデル北川景子さんのミドルはバサバサしてて微妙な気がします、写真加工もすごい気がします。それもNew“BRAVIA XR”今後のBRAVIAを背負う新BRAVIAのStartだからでしょうか?

“XR”搭載機が「最小で55"から」なのが悔しいですo(>_<)o機能性能が良いモデルは「チョー大画面60"とか80"」買いなさいと。
32"でさえ小さくはない、11年前愛用中の32F1がそうですが「現在では32→43に買い替え。4Kだから狭い部屋で近くで見ても、目に悪いドットがわからない。目に優しい」逆だと普通は思いますよね「大画面ほど広い部屋。狭い部屋には小さいTV」4Kのおかげで高精細なめらかだから、逆に近くで観たほうが没入できる酔うんですって。映画、ドラマ、コンサート、ゲームたまんねぇらしいo(>_<)o
しかし、現在のチョー手抜きコンプライアンス安パイの喋り全てわざわざテロップだらけで、音切ってても「画面がうるさい」「内容つまらない、くだらない、腐ってる」だけのバラエティは、大画面じゃさらにうるさく映るわけで…想像するだけで怖い…観なくなるかも。
ニュースも観なくなるかも。冷酷だけのニュース7とかは。「新型コロナ~」ばかり言う、他に言い方、気遣う言い方はないのかね?「誠意とは何かね?」

北川景子さんも4K映えですよね。SONY BRAVIAと長い契約付き合いですがとても似合ってると思います。センス、知的。東芝REGZAの福山雅治ちゃんよりも。

カタログ睨めっこ。まぁ今回、日中に来たんでお持ち帰りではないです「突然ごめんね(てへ)きちゃった!ご飯まだでしょ?」材料を手にやって来ました。こんな改造計画中で血圧も血だらけでヘトヘトにも気遣っていただける方。べつに、ただ本気で心配してくれるだけで必要としてくれるだけで好きになる。こんな美人さんは緊張してしまう。世界が違う。あ~もぅBRAVIAにします。

北川景子さんも実家!かつてないBRAVIAの没入感とは?“世界は、一目で変わる。BRAVIA XR 誕生”
「人の脳のように、 映像を認識するテレビ
…CMに出演中の北川景子さんに、BRAVIA XRのXRJ-83A90Jを体験していただきました。まずは、ブルガリアの自然・伝統文化を映し出した色彩ゆたかな映像。さらに映画『グレイテスト・ショーマン』の歌唱シーン、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の躍動感あふれるアクションシーン、それぞれを見た印象をうかがいました。
…BRAVIA XRなら、まだ行ったことのない世界にも行ける…自然光もきれいで、奥行きも感じられて。まるで目の前にあるようなリアリティ。思わず息をのんでしまうほどですね。
…鳥肌が立ちました。自分もコンサート会場にいるような臨場感に圧倒されました。音の重なりや深さ、奥行きがすごいです。人が話す声も、テレビから聞こえてくるのではなく、その場で会話を聴いているようで。映画館よりすごいかも……スクリーンから遠い席だったら、断然BRAVIA XRで映画を見るほうがいい。そう感じました。
…最近は、家での過ごしかたを重視する人も多くなっていて。やっぱり、おうち時間も増えていると思います。映画を観たり、音楽を聴いたり、ゲームをしたり……コンテンツに触れる時間を、もっと充実させたいですよね。BRAVIA XRなら、いい方向に変えてくれそうだなって実感できました。これはもう、皆さんにおすすめしたいです。」
https://www.sony.jp/bravia/change/

↑北川景子さんが感じちゃったTVは「最高モデルの83”」こんなん買うのは、セレブしかいないので、ちょーっとだけ下げた同フラッグシップシリーズの55"なら、上級家庭なら買っちゃいなYO!わたしとは世界が生き方が違う人たちセレブはTVはSONYしかないです。SONYブランド、Appleブランド、GUCCIブランド、揃えてEnjoy。残飯ください。
『SONY 有機ELテレビ BRAVIA(ブラビア) XRJ-55A90J [55V型 /4K対応 /YouTube対応 /Bluetooth対応/ GoogleTV]
https://twitter.com/y4uk/status/1384187358933753860

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.